子供靴は黄金の足!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

————————————————————————————–
  目指せ安定生活!0から1へスイッチON!(第148号)
————————————————————————————–
こんばんは、オッチです。
今日も、メールを開封して頂きありがとうございます。
■子供靴は黄金の足!!
こんなところまで気がつかなかったなって
今、反省してます。
と言うのも、子供の数が
少なくなっているにもかかわらず
親が子供にかけるお金の量が増えているって!!
親と言うより、おじいちゃん・おばあちゃん
じゃないのかって思っているんですがね。
子供より孫の方が可愛いっていいますからね。
それはさておき、
子供にかけるお金は、
一つあげるとすると靴なんですね。
それで、表題が「子供靴は黄金の足」
としました。
なぜそういえるのかと言いますと
2013年の幼児・子供用シューズの市場規模は
前年比1.6%増の146億円と言うことらしいですよ。
これを見逃すわけにはいきませんよね!!
靴専業メーカーも、こんな美味しい話を
ほおっておくはずはありません。
メーカー自身も生き残りをかけて
共同開発に乗り出していますからね。
子供の発育に関心を持つ親たちに
靴の持つ機能性をアピールするため
履き心地やデザインの改良を手がけています。
たとえば、
アシックスの幼児用靴「SUKU2(スクスク)」は
子供服のファミリアと共同で企画して
独自のチェック柄やトリコロール柄を
あしらっているんですね。
靴の機能性におしゃれを取り込んだんですね。
また、ミズノの「ハグモック」は、
子供の足の形に合わせて、
つま先部分をゆったりとさせており
幼稚園でのためし履きや講習会を開くといった
保護者に直接訴える動きを見せているようですよ。
3歳までは足の発育に最も重要な時期
とされているにもかかわらず
保護者には、そういった問題意識が低いようで
イベントを通じて問題意識の向上を図っているとか!!
この辺を訴えれば、若いお母さん方の
心をつかむことができるんじゃないでしょうか?!
子供に少しでも良いものをと願う親は
多いはずですから、訴えれば響くはずですよね!!
チャンスは自分で掴むもの・・・
待っていても向こうからは、来てくれません。
これと思ったら、ぜひ掴んで下さい。
チョットしたヒントで
大きく稼げることがあります。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
あなたと出会えたことに
感謝致します!
また、あなたとお会いできることを
楽しみにしております。
————————————————————————————–
まずは、月5万円の収入を目指してみませんか!!
6ヶ月後には、懐が潤っていることでしょう。
⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=147562&iid=55231
————————————————————————————–
★ブログ ⇒ http://www.trendnews.info/
★発行責任者 : オッチ
プロフィール ⇒ http://taku6035.xsrv.jp/RACPDF/
★ 連絡先・お問い合わせ
⇒ http://my.formman.com/form/pc/Wfy7d1M96vn2pWTd/
★ 運営者情報
⇒  http://taku6035.xsrv.jp/RACPDF/tokusohou.pdf
————————————————————————————–
★ 購読解除(ワンクリック解除)
: {DELURL}
メルマガの購読解除はこちら↑をクリックすることで完了します。
————————————————————————————–
本メール内容の無断転載・引用・公開・配布等を一切禁止致します。
Copyright(c) 2013 オッチ All Rights Reserved.
————————————————————————————–

スポンサーリンク
スポンサーサイト
スポンサーサイト